東京競馬場へ行こう。

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャパンカップに向けて

<<   作成日時 : 2009/11/25 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今年最後の東京開催はジャパンカップ

まず路線別に

天皇賞・秋組
人気どおりに走っている
人気薄の激走だと
延長に対応しづらい

菊花賞組
疲労が心配
2走前レース間隔が開いているといい(2走前8月など)
菊花賞は人気を背負って負けている方が疲労は少ない

外国馬
前走は勝っていて勢いがある方がいい
ただ凱旋門賞、BCターフなどは
同距離根幹距離GTを立て続けに使う分
疲労が心配
秋以降あまり使われていない馬で
サドラーズウェルズ系など欧州血統では
高速馬場には対応できないかも

休み明け
GT実績がほしい
前走凡走がいい

その他別路線
重賞経験の少ない鮮度のある馬で
前走は好走しておいてほしい
あと内枠がほしい


人気馬(Gallopより)
1番人気 ウオッカ
ピークは過ぎた感がある
延長が得意なわけではない
人気なら切っても面白いかもしれない
なるべく内枠がいい

2番人気 スクリーンヒーロー
去年の勝ち馬だが去年ほど鮮度もないし
天皇賞・秋激走の疲労も心配
超スローなら

3番人気 オウケンブルースリ
2400m→2000m→2000mとバウンド延長なのはいい
前走も人気になりつつ軽い凡走
なるべく内目がいい

4番人気 コンデュイット
大物が来たが前走のBCターフの時計が速いのと
中2週というのが気になる
ノーザンダンサー系なら疲労で切れそうだが
ミルリーフ系とは難しいところ
内枠でじっとしていて省エネと行きたい

5番人気 ロジユニヴァース
かなり乱暴なローテ
心身が頑丈というわけでもないので
ダービーの方が状態はよかったかもしれない


その他
レッドディザイア
ファビラスラフィンのローテに習って
松永幹師が狙ってきたようだ
牡馬には体力で劣るので
ファビラスラフィン同様
内枠で我慢したい
鮮度がある分弾けるかもしれない
とにかく内がほしい


リーチザクラウン
菊花賞で逃げたあとで短縮2400m
しんどいかもしれない


・天皇賞・秋は適当に走ってJCに備えてほしい
・菊花賞は蓄積疲労が心配なので前走と2走前の間隔が開いていてほしい
・外国馬は馬場適性、速め持ち時計、疲労の無い形
・別路線は鮮度と人気どおり好走での勢い


ああ楽しみ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は、三歳馬の有力所が出て、たのしみな一戦ですね。
さながら、外国馬対日本の古馬対日本の三歳馬の構図ですね。
楽しみ多いです。
フセイン八木
2009/11/26 02:36
フセイン八木さん
面白そうですね。
地味ではありますが外国馬もいい感じです。

枠順も発表されたことだし
じっくり予想します。
シンルチュウ
2009/11/26 21:05
ジャパンカップ、正直自信ないですね。張り切って検証してはいるんですがね。日本馬も抜けた馬不在ですからね。シンルチュウさんの予想期待しています
ミーズ
2009/11/27 16:53
ミーズさん
ありがとうございます。
以前より外国馬が減った気はしますが、JCは買いたい馬が多いのが嬉しい悩みです。
(上記の感じで誰を買うのかバレバレではありますが。)
そんなに斬新な予想はしないとは思いますが
日曜朝までにはアップします。
シンルチュウ
2009/11/27 21:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャパンカップに向けて 東京競馬場へ行こう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる