東京競馬場へ行こう。

アクセスカウンタ

zoom RSS 安田記念

<<   作成日時 : 2009/06/06 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

明日は安田記念

馬場はどうかな?

東京11R 安田記念(GT)
◎3ウオッカ
前走ヴィクトリアマイル圧勝でストレスの無い状態
そして得意な内枠

○2スマイルジャック
前走1400mで凡走ストレスの無い状態で1600mへの延長で内枠
こちらも前走より得意な条件

▲6ディープスカイ
2000m産経大阪杯から1600m安田記念への王道短縮
ただアグネスタキオン産駒が対応できるかが心配なので3番手

明日の安田記念で
競馬を始めてちょうど10年となります
10年前の安田記念も武豊騎手のシーキングザパールの単を買いました
(3着でしたけどね)
今回の安田記念も武豊騎手のウオッカの単を買う予定です

上手くいくでしょうか
楽しみです



ぬいぐるみSウオッカ58回安田記念
アバンティー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ウオッカ、ストレス無いんですね。内枠は確かに良いと思います。
そういえば、ディープはNHKマイルでも2,000m⇒1,600mで勝ったんだやばっ・・・
りくパパ
2009/06/07 11:48
りくパパさん
ウオッカ、ストレスはありませんでした。
主に差し馬の場合0.4秒以上千切るとストレスが残らず
次走も好走するというデータがあります。
(逆に言うと接戦だと凡走するということですが。)
精神的な問題です。
そして血統によってストレス耐性も変わってきます。
サンデー系、トニービン系、ブライアンズタイム系は
ストレス耐性が高いので若いうちは崩れません。

ディープスカイは去年短縮を決めていますね。
(毎日杯1800m→NHKマイルカップ1600mです。)
あわやというところまで行きましたが、
ウオッカには敵いませんでした。
アグネスタキオン産駒は他のサンデー系産駒ほど
短縮がそんなに有効ではないのかもしれません。
シンルチュウ
2009/06/07 21:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
安田記念 東京競馬場へ行こう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる